鯖の塩焼き

アクセスカウンタ

zoom RSS 時には空を見上げて

<<   作成日時 : 2006/08/07 18:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

車を車検&板金に出しているため、現在は自転車通勤をしている。
ここのところ、晴れている日ばかりで非常に助かる。暑いけどね。

自転車通勤になってから仕事帰りにはいつもトバしている。別にタイムを計っているわけでもないし、どうしても早く家に帰りたいというわけでもないが、何となくシャカシャカと一生懸命漕いでしまうのだ。

しかし今日はゆっくりと漕ぎながら帰った。両肘をハンドルに乗せ、考え事をしながらダラダラと家を目指していたのだ。そして田んぼ道に差し掛かった頃、妙な形の雲が目に付いた。
(何だ、あの雲?)
そして何となく空を見回してハッとした。
青い空に浮かぶ様々な形の雲。その美しさに目を奪われたのだ。そして思った。
(そう言えば俺は、…空が好きだったんだなぁ)

私は子供の頃から何となく空を眺めるのが好きだった。
青くどこまでも広がる世界も、それを彩る白い雲も、そこを渡る鳥も、この風も。
空は憧れであり、理想であり、そして目標でもあった。

そして気が付いた。今の自分は自分の足元ばかりを気にしていて、空を見上げることがなくなってしまっていることに。だからこの空の美しさも、自分が空を好きだったことすらも忘れてしまっていたのだ。

「上ばかりを見ていると足元が疎かになる」とはよく言われることだが、自分の足元ばかりを気にして空を見上げること忘れると、いつしか大きなものを見失ってしまう。
空を見上げて抱いた憧れも、空を見上げて描いた理想も、空を見上げて掲げた目標も、今の自分はすっかり忘れていた。

足元を固めることはもちろん大切だ。しかし時には大空を見上げなければならないことがある。忘れてはいけない想いがある。
それを今日、思い出した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時には空を見上げて 鯖の塩焼き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる