『笑えてきた』なんてのもあったな…

東海テレビで、トンデモナイ放送事故が起こったらしい。
いや、『放送事故』と言っても良いものかどうか…。

どのようなものであったのかと言えば、同テレビ局の『ぴーかんテレビ』という番組でプレゼントの当選者発表の際に間違ったフリップを出してしまった、というもの。
フリップを間違えただけならそれほど問題にはならないだろうが、驚くべきはそのフリップの内容。当選者の名前が『怪しいお米セシウムさん』、『汚染されたお米セシウムさん』となっていたのだ。

間違って出したフリップは、おそらくリハーサル用のダミーであろう。しかし、岩手県産のひとめぼれプレゼントでこんなフリップを作成することが信じられない。
別のフリップを出すのは間違えだとしても、この文字は間違いで書けるものではない。全く不謹慎極まりないことであり、そこからは悪意が感じられる。

報道に携わる者は自らの仕事の意味と責任を知らなければならないが、今回の件はそれ以前の問題であると思う。
この問題をただ謝罪だけで済ませてしまうのかどうか、注目しておくべきであろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック