トウモロコシから米粉へ

現在、TDRでは米粉のスナックが販売されている。
クリスピーライスパフというヤツだ。

残念ながら私はまだ食べたことはない。この間、TDSに行った時に食べてみようと思っていたのに、すっかり忘れてしまっていた…。無念。
ただ、以前から個人的に米粉が日本でもっと活用されるといいな、と思っているので、このスナックの発売は嬉しかったりもする。

販売されているのはパンプキン味ということで、今のハロウィーンイベントに合わせてのことと思う。ハロウィーン終了後にも、違う味で販売を続けてもらいたい。
容器もポップコーンバケットなので、(評判次第だろうが)ポップコーンと同じような扱いになってくるのではないだろうかと思う。今後、ポップコーンのように様々な味のパフが出てくるようであれば、新しい楽しみが増えるので非常に良いことと思う。

そう言えば今年はトウモロコシが不作で、今後、トウモロコシの価格が上昇する可能性が高いらしい。もしかして米粉のパフを販売したのも、これを受けてのことだったりするのだろうか、などと妄想してしまう。まあ、いずれにしても新しい要素が増えるのは良いことであり、成功と今後の発展に期待はしている。
次にTDRに行った時には絶対に食べてみようと思うので、是非、続けて欲しいものである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック