逆走台風

先日、発生した台風12号。
何だかトンデモナイ動きをしている。

ニュースでご覧になっている方も多いと思うが、関東の南にあった台風がそのまま北上するのではなく、ナント西に進むというのだ。
そしてそのまま、九州の方まで行くんだとか。

台風と言えば、沖縄の方で発生して九州を通り、本州を西から東、そして北へと行くイメージだったが、今回は正に逆走といった感じだ。
こんな動き方をする台風は初めて見た。

動きの特殊性も注目すべきところだが、それと同じにぐらい気になるのが西日本の状況だ。
ちょっと前の水害への対処が全て済んでいない状況でまた台風が来る。これはかなり大変なことだ。

せめて勢力が弱まることを祈るばかりか・・・。