余勢を駆って

イマサラこんなことを書くのもなんだが、『アナと雪の女王』が大人気だ。
私は見たことはないのだが…。

映画の興行収入もさることながら、主題歌は聞かない日がないというくらいにアチコチで流れているし、BD、DVDもミリオン突破となった。
天邪鬼の私としては、逆に引いて見てしまうぐらいの人気振りだ。

その勢いはTDLにまで及んだようだ。1月から3月にかけて、『アナと雪の女王』をテーマにした新イベントが行われるというのだ。
まだ詳しいことは分からないが、パーク内のデコレーションやパレードなど、この物語の世界観が楽しめるようなイベントらしい。もちろんグッズもたくさん販売されることだろう。

この時期(1月~3月)のTDLというのは、ハロウィーンやクリスマスのような決まったイベントがない。それこそ大したいイベントは何もない年もあるぐらいだ。
そう考えると、この時期が一番相応しいと思える『アナと雪の女王』のイベントが出来た(出来る、か?)というのは偶然ながらも非常に良いと思う。もっとも、映画の人気がどのぐらい続くか、そしてイベントそのものの評判がどうなのかで、今後も開催されていくかどうは変わっていくだろうが…。

まあ、その時期は寒すぎるので、子供を連れていくのもあまり良くなさそうだ。
まだ映画も見ていないし、とりあえず今回は見送り、かな?

"余勢を駆って" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント