当たり前の幸せ

今日は残業をせずに済んだ。
そのため、帰宅してから妻の実家に行った。

今週、仕事が始まってから妻の実家に行くのは初めて。
妻に会うのも、子供の顔を見るのも数日振りだ。一週間の仕事の疲れも吹き飛ぶというものである。

さらに夕食もちゃんとしたものが食べられた。これが何とも嬉しい。
今日の夕食は義母が作ってくれたのだが、メニューとしてはご飯に味噌汁、焼き魚、煮物など。コレコレ、こういう食事がしたかったんだ。義母は「何にもなくて」なんて言っていたが、これ以上、何を望むというのか。

家族の顔を見て、そして出来たてのご飯を食べる。何と幸せなことだろうか。
普段はそれほど意識しないが、そういう幸せが毎日、当たり前のようにあることには本当に感謝しなくてはいけない。

来週はもっと、妻の実家に行かれるように仕事を頑張ろう!

"当たり前の幸せ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント